FC2ブログ

スーザンの恋

1970・9・27(日)    NET

スーザンの恋        コニースティーブンス
                トロイ・ドナヒュー


結婚しないうちに子供が出来てしまった。婚約者は山で死んでしまう。
仕方なしに父母の子、自分の弟として育ててゆくことになった。しかし、
子供が全身大やけどをして、生と死の間をさまよい、ようやっと助かったとき、
会えるのは母親だけですと医者が言うのを聞いて、スーザンは今までじっと耐えてきた
姉の立場を捨て、母親に私が行くの。私にはその権利があるわ。解るでしょう。と、母に言う。
そして、皆に打ち明ける。
ロージーは私の弟ではないんです。私の本当の子供なのです。
プロポーズをしていたウイルとその両親は去っていった。
そして、ホイットも・・
母はスージーに、おばあちゃんは外で待ってますヨという。
家に帰ってみると、スージーの部屋にはあのホイットが待っていた。
大きな両手を広げて・・
君は僕のすべてなんだ・・・

子供・・・女性にとってこれ程困ったものはないだろう。
たった一度のあやまちで将来がめちゃめちゃになってしまうなんて。
この場合、ある程度の理解、そしてすばらしい両親の愛。そして、本当の愛を持った青年
しかし、現実では、どうであろうか。
こんなにも理解してくれる人々は果たしているだろうか。

コニーはこの間トロイと共演したパームスプリングスの週末では、すれた役であったが
この清純な役のほうがすばらしい。
トロイは、いつも同じような役、その役が又バッチリあっている。
私もこういう性格の男性にめぐり合いたい。
すばらしい人・・・



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
高校生の頃の私の見方が今とは違うのが面白い。
いつの間にかトロイを好きだったことさえ忘れているし、
今は全然素敵とは思わない。好みではない。
それに、この頃は理解できていない親の愛。
娘の生んだ子を育てるのは少しもいやではないし、大切な宝物と大事に育てるでしょう。
子供時分は子供の大切さが意外と解らないのかも知れない。
子供ほどかわいく、いとしく、大事なものはないよね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
お役立ち情報
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポエムービー

Author:ポエムービー
言葉文字詩の世界へようこそ
少しでもあなたの心に響きますように・・・

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
現在
現在の閲覧者数: