FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大脱走

1973・4・27

大脱走

前半後半のうち、今日は後半だけを見た
一度見たにもかかわらず、今日も又、この映画は私をドキドキさせた。
次にどうなるかは知ってはいても、ドキドキするのである。
手に汗をも握ってしまった。
果たして、見つからずに計画が進むか、逃げおおせるか。
そのスリルと緊張感、胸が高まっても当然だ。
そして、この映画の見ものの(最大と言ってもいいかもしれない)マックィーンの
オートバイによる名の通りの大脱走。
柵をオートバイで飛び越えてもうすこし、本当にもうすぐ、実際彼の手は
スイスへふれたであろうに
最後にオートバイで滑ってつかまってしまう
しかし、そのスリル、まことに価値があると思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
お役立ち情報
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポエムービー

Author:ポエムービー
言葉文字詩の世界へようこそ
少しでもあなたの心に響きますように・・・

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
現在
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。