FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼下がりの情事

1970・10・11(日)9:00~11:30   NET

昼下がりの情事(Love in the afternoon)    原作:クロード・アネ

    監督:ビル・ワイルダー
    出演:ゲーリー・クーパー
        オードリー・ヘップバーン
        モーリス・シュバリエ
        ジョン・マックギバー

・本当の名作だそうな
・最初に見せるいろいろな恋  キスシーン
・面白い  ス・テ・キ・ネ
・食事が運ばれてきたときのすさまじさ、ドラムの音で行進
・オードリーの可憐な美しさがとってもうれしい
そのしぐさ一つ一つが天使のようです
・アンクレット  足につける鎖だそうな、あやしいムード
・ゲーリーのようなあんなお金持ちはいないかもしれない
けれど、映画でならそれは可能になる
・彼女のテープに吹き込んだ声を聞くために彼はすべてを忘れて
没頭した。その間にお風呂の水はあふれてとなりの部屋まで浸水
・犬とジプシーの音楽、架空の彼女の恋人、彼のお相手
そしてHe&She
・しかしおかしな奇遇
でも私もオードリーみたいに強く愛されたいな、ゲーリーのような素敵な
紳士に 情熱的にそして優雅に
・あぁこの恋もかなわぬ恋なのか
  悲しい別れを知る二人・・・と思ったら最後の最後に、
  とうとうわが最愛のゲーリーはオードリーを抱き上げて列車の中へ  
  うれしかったワ。とっても。
・娘が自分の目の前でゲーリーと一緒に去っていく・・
  それをじっと見つめる父親   いいネ
  やさしく、そして淋しい
  とってもいいおじいちゃまと感じた(モーリス・シュバリエ)
    
  この作品はNET用が劇場200回記念で2時間半の枠で
  放送された記念すべき作品だある。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
お役立ち情報
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポエムービー

Author:ポエムービー
言葉文字詩の世界へようこそ
少しでもあなたの心に響きますように・・・

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
現在
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。